メインイメージ画像

金利は安いが審査が厳しい

現に歯科開業を行うのにおよその資金を出したら、どのような金融機関で融資してもらうかを考えて下さい。融資をしてくれる金融機関は色々な物が存在しますが、各々金融機関の良い点・悪い点をはっきり理解してから、融資を考察しましょう。
主な金融企業としては、国の金融機関である日本政策金融公庫と独立行政法人の福祉・医療機構と民間の機関等が挙げられます。大概、利子が安いと思われるのは日本政策金融公庫と福祉・医療機構だと言えます。ですが、民間の銀行等と見比べても、融資条件が厳しいものが多くの種類あります。

民間の金融企業は融資を行う審査が早いことがよいと思います。支店によっては歯科開業向けの融資を設けていることも多いので調べてみましょう。

新しく病院を開業する時には、立地条件が成功する鍵と考えられます。人通りもさほどない箇所で医院を開業したところで、すぐに休院してしまう様子は予期されます。立地条件として、最低限人の通りが多いところである必要があります。

住宅の多い所や高校、企業などが徒歩圏内にあることが理想的と考えます。
また、とりわけ歯科などはしばらく通院治療することが予測されます。ですから、、バスなどを利用できるかなどの点が立地条件として考えられます。
その他にも、テナント等で開業を考えている皆さんは、入りやすいところにあるかも考察してみる必要性が生じると思われます。あまりに高層階の医院は行きにくいと予想されます。

更新情報